インフルエンザ対策 マスク

消化器の病〜癌から胃炎まで〜

プロフィール

消化器内科の肩書を持ちながら総合内科として働いている庶民派の医師。過酷な労働時間がとにかくしんどいが、空き時間を使って情報発信していきます。

消化器内科の医者がよく出会う病気を解説。気にしなくてよいものから治療までを教えます 胃炎や胃癌、ポリープや大腸癌など日常でよく診断されるものからそこそこ見られる疾患まで解説していきます。 日常短い診療時間ではなかなかすべてをお話しすることが困難であり、ネット上にもよく医療に関しての質問を見ることがあります。 私なりの見解をブログ上で載せることで少しでも皆さんのお役にたてればと思っています。 ご意見等ありましたら連絡先よりご連絡お待ちしております。

あくまでも私個人の見解で載せています。

個人ごとに病態は違いますので詳しいことは主治医にご相談ください

胃腸の病気専門サイト

現役看護師さんが胃腸の病気についてまとめたサイトです

大腸がんの症状と基礎知識
大腸がんの基礎知識や症状、治療法、検査などを解説したサイトです

<
Sponsored Link

インフルエンザ対策 マスク

インフルエンザ対策の基本はマスクです。 飛沫感染(唾液や鼻水などからの感染)のため、かかっている人がマスクをすることが一番の予防です。 その次に、健康の人がさらにマスクをすることでさらに予防になります。 今は様々なマスクが出ていますね。 正直意味のあるマスクとないマスクがあるなと思うのが率直な思いです。 しないよりはどんなマスクもしたほうがいいですが、少しの知識で選び方も変わると思います。 いいマスクは正直少し高いです。 しかしそれなりの価値はあると思います。 薬局で購入するときはN95規格やN99規格と書いてあるものを選びましょう。 その中でもおすすめは「超立体」シリーズ です。 小児用 もあります。 私の娘はミッキーがつけれるので喜んでつけてました。 一番のおすすめは ウィルガードN99です。 これは完全密封型なので、インフルエンザにかかって、人にできるだけうつさないようにする究極型です。 家族にうつさないようにするにはダントツで私のおすすめです。 家族にために自宅にストックしておくことをおススメします。 売り切れしているところもあるのでインフルエンザがもっとはやってくる前に買っておきましょう
Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。